ぷっちだる語り

総合エンターテイメントグループぷっちだるのブログです。

CD売り上げが80枚目前です!

お久しぶりです、ぷっちだる しげです。

今日は静岡旅行の帰りの新幹線からお届けします( ・∇・)

 

先日は久しぶりのぷっちだる練習でした。

かれこれ1ヶ月近くはあいていたので、ホントに久しぶりの練習。前回のブログでも書いた通り、現在新曲を練習中なぷっちだるですが、今回もまた特濃な仕上がりになっております。

 


f:id:psps0113:20170812205041j:image

 

実は今回の練習までに、しげ自身は女声アカペラグループ アクアノートさんのサポートをさせていただいたりしてたんですが、やっぱりアクアはアクアの、ぷっちだるはぷっちだるっぽい和音がなるんですよね。

 

人がかわれば音がかわる面白さ。

 

久しぶりのぷっちだるサウンドに酔いしれた一夜でした。

 

 

 

▼こちらもよろしくお願いいたします。
ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~
f:id:psps0113:20170812205352j:image

ぷっちだる 1stアルバム"ぷっちだる"

まだまだ好評発売中です!

とりあえず生!と同じく、とりあえずOP映像

こんばんは、ぷっちだる しげです。今月は6/25が練習日です。またFacebookでライブ中継しようと思ってますので、もし良ければおうちや出先で楽しんでいただければと思います。

 

そんな次回の練習は、おそらく新曲練習になります。曲名までは言えませんが、僕もイチから練習してます。

 

 

いや~やっぱり新曲っていいよね!

 

 

ぷっちだるで新曲やるときは、とりあえずYouTubeで原曲を探すところから。その次はその曲のオープニング映像(アニメ前提笑)を探す。原作の一話目も探す。出来れば最終話とか、一番いいとこ(ベルばらなら革命軍決起の回とか、最終話前のどんどん人が死んでくところとか…)の話も探して、見ます。

 

 

 

 で、気づきました。 

今回のオープニング、フルじゃない!笑

 

 

 

当時からそうだったのかわかりませんが、30秒足らずで終わってしまうので、なんとなーくのイメージだけ。しかも、昔のアニソンって、宇宙戦艦ヤマトに代表されるようにオープニング映像と曲だけでストーリーがわかるもんなんですが、今回のは全くわかりませんでした。

 

そんなこともあり、ただいま非常に不安です。。。

 

まぁ、しっかり聞いていっても不安は不安なんですよ。ほんとに他のメンバーとビジョンが共有されてるかとか、どこの音が重要で逆にどこの音は抜いてもいいかとか、、その辺りがきちんと合ってるかがわからないので、とにかくいつも不安です。そこも新曲の楽しさだと思うので、いいんですけど、やっぱり自信をもって練習に臨めるようになりたいと思う今日この頃です。

 

 

さぁ、というわけで、続いては楽譜を読み込みたいと思います。今日はとりあえずYouTubeを聞いて見てとりあえずサビを歌えるようになるところまで。

 

次回:ぷっちだるは、パーカッションにも楽譜があるんです。

 

ではまた( ・∇・)

 

 

 

こちらもよろしくお願いいたします。
ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~
f:id:psps0113:20170611223039j:image

ぷっちだるオフィシャルサイトが1位になりました

こんばんは、ぷっちだる しげです。皆様はこのようなサイトをご存じでしょうか。

 

 

ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~
f:id:psps0113:20170602203909j:image

 

 

そう、我らがぷっちだるのオフィシャルサイトです。しげが手間と時間をかけて、ドメイン取得からwordpressのインストールからなにからなにまで手作りで作っている愛すべきサイトであります。

 

このサイト、作ってすぐは検索しても検索画面に表示すらされてなかったのですが、6月2日現在なんと…

 

 


f:id:psps0113:20170602204154j:image

 

 

 

わかります?

 

 

 

 


f:id:psps0113:20170602204154j:image

 

 

 

 

そう、なんと検索画面の一番上に表示されているのです!!!感動!素晴らしい!さすが!!!

 

サイトの立ち上げはなんと去年の5月。あれから1年もの間、3位になったり4位になったり、時にはなぜか圏外になったりと波乱万丈なオフィシャルサイトでしたが、めでたく検索1位までこぎ着けました。

 

次はYouTubeのぷっちだるチャンネルとか、Facebookの練習動画とかもたくさんの人に見てもらえるように工夫していこうと思います。

 

いつもご愛顧いただきまして、まことにありがとうございます。今後ともぷっちだるをよろしくお願いいたします( ・∇・)

 

 

▼まだまだよろしくお願いいたします。
ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~


f:id:psps0113:20170602203909j:image

一曲目から薔薇!

こんばんは、ぷっちだる しげです。

先日5/21はアカペライベントよりあいでした。

 

今回の一番のポイントは、

 

一曲目から薔薇

 

いきなりの変化球

 

落差の大きいフォーク

 

 

しっかりと全力投球させていただきました。

ステージを降りるふじきゅうさんのそれは、

とても力強く、激しく、それでいて繊細な戦士の姿そのもの。

 

 

たくさんの笑い声と大きな拍手をいただきました。楽しんでいただけたようでなによりです。

 

▼ステージの様子(14分くらいから)

ぷっちだる公式Facebookページ

コメント

 

 

二曲目以降もよりあいではあまりやってない曲だったり、数少ないパーカッションが色々やる曲だったりで、非常に有意義な時間でした。

 

まだまだ今年はライブしますよ!

乞うご期待!! 

 

▼こちらもよろしくお願いいたします。
ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~


f:id:psps0113:20170522230650j:image

わかったとたんに突然出来た!ってこと、あると思います

こんばんは、ぷっちだる しげです。

今日はぷっちだるではなく、しげ個人が他グループで感じた「誰かに教えてもらうってめっちゃ大事ですね」という話。

 

5/20に控えたよりアイ(公式サイト:よりアイ | 手をつなごう、10年先もひろがるアカペラ)に向けて、色んな方々と練習しているんですが、その中での一節。

 

 

出来てない、ということ"だけ"はわかる

どうにもこうにも自己練習してもしっくりこない、でもどうしたらいいかわからない、とりあえず自分一人でやったらなんとかなる程度までは仕上げる、でもなんか出来ない気がするのはわかる、そんな状態での合わせ練習だったわけですが、お察しの通りそれじゃメンバーとは合わないんですよね笑

ただ、ここで難しいなと思ったのが、出来てないのはわかるけど、

 

 

 

何が出来てないのか、

どこを直したらいいのか、

 

 

 

 

は、わからないということ。

 

コーラスでもリードでもあるあるだと思うんですけど、これって結構厄介な問題だと思うわけです。自分で必死に練習して、でもいつまでたっても出来ない。でも、どうしたら出来るようになるかがわからない。わからないからいつまでたっても出来ない。出来ないから面白くなくて練習しなくなる、練習しないともちろん出来ない、、みたいな。

 

今回の僕のケースも、出来てないんだろうな、でもなにが足りないかわからない、、、とりあえず自分なりの答えは出しておこう、みたいな状態でした。

 

 

原因は練習量?

こういう時、場合によっては「出来てないってわかってるまま練習くるなよ!」とか、「みんなで合わすときはお前の練習(コーラスなら個人の音とりの時間)じゃねぇんだよ!」とか、言われたり、なんとなくそんな空気になったりすることありません?僕は昔よくそう言われてました。練習量が足りないんだーという。

 

けど、正直このまま一人でやっても、たぶん一生出来てなかったと思うんです。笑

 

自分でやりもしないで、みんなで練習するときに音とったり、出来ませーんてなるのはまた別の話だと思うんですが、自分なりに精一杯やって、でもこれ以上はどうしたらいいかわからん!てことは、きっと自分の視点だけじゃ解決しないし、いつかはするのかもしれないけど、誰かに教えてもらった方が絶対早い!笑

し、一人で悩んでやる気がなくなるくらいなら、ここわからないのでやらせてください!って言って時間とったりとか、うまい人がいるならその人にどうやったらいいですかってその場で聞くとか、相談しながらあーでもないこーでもないってやるとか、とにかくみんなでやった方が絶対いいと思うんですよね。

 

今日の練習でも、もっとここ簡単にシンプルにしたいってメンバーの方が言ってくださって、あー原曲通りに叩かなくていいんだ、とか、

こことここが揃うはずだから、それで合わせよう、とか、

パーカッションに合わすんじゃなくてパーカッションが合わしたほうがいい、とか。。

 

 

一人でやってたら絶対出てこなかった視点や解決策がたくさんあって、なんとなくこういう解釈でやればよかったんだなってなったんですよね。あの感覚がすごく気持ちいいし、そうやっていろんな課題を解決していく中で、解決策のカードが増えていく、課題の捉え方や視点が広がっていくのが、すごく楽しいなって思いました。

 

 

教えてもらったら、あとはやるだけ!

そういう意味でも、今日の練習はほんとに充実してたし、ほんとに足を引っ張りました笑

怒らないで付き合ってくれたメンバーの皆様に感謝です。

 

今日の練習で学んだことは、

・無理に全部叩かない

・シンプルなほうがわかりやすい

・わかりやすいほうが歌いやすい

・出来る人教えてもらうとわかりやすい etc…

 

わかっててもすぐに出来ないことばっかりなので、ここからは練習練習(結局量も大事!)なんですが、ここが出来てなかったんだ、わからなかったんだ、そして、こうなったら正解なんだ!というイメージが出来たというのが非常に大きな学びでした。誰かに教えてもらうってほんとに大切だなと思います。

 

 

******************************

皆さんはどんな練習方法をご存じですか?

機会があれば、ぜひいろんな方法を教えて下さい。

ちなみに、関西では「ヴォーカル関西」などで、不定期ですがワークショップが企画されています。

 

ヴォーカル関西 Facebookページ

https://m.facebook.com/VocalKansai/

 

ワークショップを通じて、色々な視点でアカペラを感じることが出来たり、よりディープで濃密な世界を体験することが出来ます。(2時間でアレンジを書ききる方法、とかもやるとかやらないとか…)

 

興味がある方、ぜひ遊びにいってみてくださいね。

 

 

それでは今日はこの辺で。

しげでした~( ・∇・)

"っぽさ"を追い求めてみた

おはようございます、ぷっちだる しげです。

今回からは少しずつぷっちだるの練習レポートみたいなのものも書いてみたいと思います。


f:id:psps0113:20170426090049j:image

 

テーマは「っぽさ」

5月20日のよりあい(公式サイト:よりアイProject)に向けて、今回はブルーハーツの「青空」の強化練習になりました。

一度通してみたところ、普通に通る、それなりにハモる。。ただ、どことなく物足りない感じがして、普通な感じがする、というのがメンバーの共通見解。

 

そこで、改めて録音して聞いてみる、録音して聞いてみる、を繰り返しながら、"ブルーハーツっぽく"をテーマに方向性を変えていくことになりました。

 

イントロ~歌い出しを滑らかに

まず手をつけたのはイントロ~歌い出し。

 

(A)シャララ→(B)パパーパー→(歌い出し)ブラウン管の~

 

という流れ。

当初は(B)パパーパー→(歌い出し)ブラウン管の~部分が、ぱつん!と止まる印象があったため、パパーパーの後半にわずかにデクレッシェンドをかけることで違和感を抑えてみる。大きくするより、違和感なく小さくするというほうが難しいですね。

 

パーカッションも気持ち小さめにするとともに、(歌い出し)ブラウン管の~にの頭にクラッシュを入れてあげて相対的な誤差を減らそうとしてみる。。まぁまぁ、かな笑

 

Bメロに迫力を

(Aメロ)打ち倒してくれればよかったのに→(Bメロ)生まれたところや~

 

(Bメロ)に入るタイミングはコーラスのスキャットがトゥからアーに変わるポイント。もっと音量的にもボリュームをあげて迫力を出そうとしてみる。字ハモも加わるので、全体的に厚みは出たような印象。

 

字ハモについて、主旋律にハモりにいくイメージというよりダブルリード(主旋律×2)になるようなイメージに修正。このあたりは音域との兼ね合いもあったので、出しやすい出しにくいも確認&議論。結局、思いきってパート変更に踏み切る。

 

ハットを強め、固めに修正

コーラスのイメージを共有しながら、並行してリズムパートも調整を図る。バラードのイメージが強く、ハイハットもあまり叩かないようにしていたが、原曲を改めて聞くと意外としっかり鳴ってる。というか、バラードなようでバラードじゃない感覚。

 

全体通してシャカシャカ系も増やしてみる。ドラムのボリュームも上がったが、コーラスもこれまでの流れで出すところは出す、となっているのでさほど気にならなかった。

 

同時に1拍目をもっと重くはっきりさせてみる。イメージは、ずんちゃんずんちゃんの感じ(2拍子に近い?)。

 

1拍目への意識はほんとに大事ですね。すぐ忘れちゃうんですが、特にぷっちだるでは、そこがクリアになると全体がグッとまとまる気がします。

 

まとめ

歌い出しから入って全体のイメージの修正になったわけですが、個人的な一番の気付きは、青空に関してはバラードだけどサウンドは熱くないといけない(んじゃないか…)ということ。どうしても落ち着いた雰囲気になりがちでしたが、グループとしてもっと熱さをだしていくんだ、ということが共有できていれば、ドラムだけがうるさく聞こえるなどの不協和音は解決できそうです。

 

今回のアプローチの検証やベースの解釈など、まだまだやれることはあると思います。

次回よりあいまでに、どこまで詰められるか、乞うご期待ください。 

 

今回の題材の原曲はこちら

ザ・ブルーハーツ 青空

https://youtu.be/d7yQHNntX4I


f:id:psps0113:20170426090405j:image

 

 

▼こちらもよろしくお願いいたします。
ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~


f:id:psps0113:20170426085443j:image

営業さんからのクレーム…?

おはようございます、しげです。早くも3月が1/3終わってしまいまして、もうすぐ新年度ですね。ぷっちだるも2017年度に向けて、少しずつ動き出したり出さなかったりです。

 

 

先日リリースしたぷっちだるの「ぷっちだる」ですが、実は僕の会社の方も何名か買ってくださいまして、非常にありがたいことに大変ご好評いただいております。

 

僕がいつもお世話になっている営業さんに至っては、タフボーイを非常に気に入っていただけたようで、いつも仕事中のBGMとして聴いてくださっているそうで、作業用BGMとして聴きたいのに、一周が短すぎる!フルコーラスで入れてくれ!とクレーム(?)までいただきました笑

  

▼仕事中の頭のなか(※イメージ図)
f:id:psps0113:20170311114354j:image

 

…集中できるんでしょうか笑

 

営業さん曰く、「35とか40くらいのおっさんたちが本気で叫んでんの聞いてたら、なんか元気になる。あと世代的に選曲が熱いわ、ぷっちだるには、今後も絶対に愛を取り戻せとかはやってほしくない」とのことでした。

 

 めっちゃメッセージ伝わってる!!笑

 

こうやってアカペラとは全く関わりのない方にも、楽しんでいただけるのは、ほんとに嬉しいですね(*^^*)

 

まだまだ2017年も頑張ります!

ぷっちだる しげでした( ・∇・)

 

 

▼こちらもよろしくお願いいたします。
f:id:psps0113:20170311115504j:image
ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~