読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷっちだる語り

総合エンターテイメントグループぷっちだるのブログです。

"っぽさ"を追い求めてみた

おはようございます、ぷっちだる しげです。

今回からは少しずつぷっちだるの練習レポートみたいなのものも書いてみたいと思います。


f:id:psps0113:20170426090049j:image

 

テーマは「っぽさ」

5月20日のよりあい(公式サイト:よりアイProject)に向けて、今回はブルーハーツの「青空」の強化練習になりました。

一度通してみたところ、普通に通る、それなりにハモる。。ただ、どことなく物足りない感じがして、普通な感じがする、というのがメンバーの共通見解。

 

そこで、改めて録音して聞いてみる、録音して聞いてみる、を繰り返しながら、"ブルーハーツっぽく"をテーマに方向性を変えていくことになりました。

 

イントロ~歌い出しを滑らかに

まず手をつけたのはイントロ~歌い出し。

 

(A)シャララ→(B)パパーパー→(歌い出し)ブラウン管の~

 

という流れ。

当初は(B)パパーパー→(歌い出し)ブラウン管の~部分が、ぱつん!と止まる印象があったため、パパーパーの後半にわずかにデクレッシェンドをかけることで違和感を抑えてみる。大きくするより、違和感なく小さくするというほうが難しいですね。

 

パーカッションも気持ち小さめにするとともに、(歌い出し)ブラウン管の~にの頭にクラッシュを入れてあげて相対的な誤差を減らそうとしてみる。。まぁまぁ、かな笑

 

Bメロに迫力を

(Aメロ)打ち倒してくれればよかったのに→(Bメロ)生まれたところや~

 

(Bメロ)に入るタイミングはコーラスのスキャットがトゥからアーに変わるポイント。もっと音量的にもボリュームをあげて迫力を出そうとしてみる。字ハモも加わるので、全体的に厚みは出たような印象。

 

字ハモについて、主旋律にハモりにいくイメージというよりダブルリード(主旋律×2)になるようなイメージに修正。このあたりは音域との兼ね合いもあったので、出しやすい出しにくいも確認&議論。結局、思いきってパート変更に踏み切る。

 

ハットを強め、固めに修正

コーラスのイメージを共有しながら、並行してリズムパートも調整を図る。バラードのイメージが強く、ハイハットもあまり叩かないようにしていたが、原曲を改めて聞くと意外としっかり鳴ってる。というか、バラードなようでバラードじゃない感覚。

 

全体通してシャカシャカ系も増やしてみる。ドラムのボリュームも上がったが、コーラスもこれまでの流れで出すところは出す、となっているのでさほど気にならなかった。

 

同時に1拍目をもっと重くはっきりさせてみる。イメージは、ずんちゃんずんちゃんの感じ(2拍子に近い?)。

 

1拍目への意識はほんとに大事ですね。すぐ忘れちゃうんですが、特にぷっちだるでは、そこがクリアになると全体がグッとまとまる気がします。

 

まとめ

歌い出しから入って全体のイメージの修正になったわけですが、個人的な一番の気付きは、青空に関してはバラードだけどサウンドは熱くないといけない(んじゃないか…)ということ。どうしても落ち着いた雰囲気になりがちでしたが、グループとしてもっと熱さをだしていくんだ、ということが共有できていれば、ドラムだけがうるさく聞こえるなどの不協和音は解決できそうです。

 

今回のアプローチの検証やベースの解釈など、まだまだやれることはあると思います。

次回よりあいまでに、どこまで詰められるか、乞うご期待ください。 

 

今回の題材の原曲はこちら

ザ・ブルーハーツ 青空

https://youtu.be/d7yQHNntX4I


f:id:psps0113:20170426090405j:image

 

 

▼こちらもよろしくお願いいたします。
ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~


f:id:psps0113:20170426085443j:image

営業さんからのクレーム…?

おはようございます、しげです。早くも3月が1/3終わってしまいまして、もうすぐ新年度ですね。ぷっちだるも2017年度に向けて、少しずつ動き出したり出さなかったりです。

 

 

先日リリースしたぷっちだるの「ぷっちだる」ですが、実は僕の会社の方も何名か買ってくださいまして、非常にありがたいことに大変ご好評いただいております。

 

僕がいつもお世話になっている営業さんに至っては、タフボーイを非常に気に入っていただけたようで、いつも仕事中のBGMとして聴いてくださっているそうで、作業用BGMとして聴きたいのに、一周が短すぎる!フルコーラスで入れてくれ!とクレーム(?)までいただきました笑

  

▼仕事中の頭のなか(※イメージ図)
f:id:psps0113:20170311114354j:image

 

…集中できるんでしょうか笑

 

営業さん曰く、「35とか40くらいのおっさんたちが本気で叫んでんの聞いてたら、なんか元気になる。あと世代的に選曲が熱いわ、ぷっちだるには、今後も絶対に愛を取り戻せとかはやってほしくない」とのことでした。

 

 めっちゃメッセージ伝わってる!!笑

 

こうやってアカペラとは全く関わりのない方にも、楽しんでいただけるのは、ほんとに嬉しいですね(*^^*)

 

まだまだ2017年も頑張ります!

ぷっちだる しげでした( ・∇・)

 

 

▼こちらもよろしくお願いいたします。
f:id:psps0113:20170311115504j:image
ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~

ディスコグラフィー

ディスコグラフィー(discography)

作曲家・演奏家・ジャンルごとなどにレコードや音楽CDをまとめ、その録音年月日などの諸データを載せた目録。

(出典:デジタル大辞泉)

 

 

こんにちは、しげです。

先日のライブ終了後、公式サイトの更新をしておりまして、人生ではじめて「ディスコグラフィー」という言葉を使いました。

いい感じにアーティストぶってきましたね。

 

>ぷっちだるのCD作品一覧

 

皆様から、「ほしいけど、どんな曲が入っているのか聴いてみたい…」という声をいただけるのであれば、今後サンプルが聴けるようにとか、さらに更新させていただくかもしれません。是非、コメントなりなんなりでご意見お寄せください。

 

 

ちなみに、ディスコグラフィーにはこんな意味もあるようです。

 

ディスコグラフィー【discography】

レコード吹込みに関するさまざまなデータを整理・編集したもの。簡単なレコード・リストをこう呼んでいる場合もあるが,本格的なディスコグラフィーは,ある音楽家があるレコードを録音した,その曲名,日時,場所,演奏メンバーとそれぞれの担当楽器,発売されたレコードの番号などを網羅していなくてはならない。そのような意味でこの言葉を最初に確立したのは,1936年にパリで出版されたシャルル・ドローネーの《ホット・ディスコグラフィーHot Discographie》であった。

(出典:世界大百科事典 第2版)

 

つまり、きちんと担当パートや曲名までまとめたデータのことを、「ディスコグラフィー」というんですね。先のサイトページは、何一つ網羅してません笑

 

でもなんかそれっぽいページになってるし、実はタフボーイは、しげがメインパーカッションじゃなくて風の音しかやってないよとか、キン肉マンの「M!U!S!C!L!E!マッスル!」は全員言ってるよとか、誰が興味あんねん!ということで笑

 

今後も先ほどのページの事を「ディスコグラフィー」と呼ぶことにしたいと思います。

是非一度見てみてくださいね!

 

▼ぷっちだるの公式サイトはこちら
ぷっちだる オフィシャルウェブサイト
~ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ~
f:id:psps0113:20170225143907j:image

※CD製作秘話も更新予定です。

 

 

というわけで、

今後とも"ぷっちだる"をよろしくお願いいたします。しげでした( ・∇・)

そして伝説へ…

f:id:psps0113:20170225111934j:image

 

ぷっちだるpresents

Music Lab vol.3
~そして伝説へ…~

 

お越しくださった皆様、
応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

記念すべきレコ発デビューは
皆様のお陰様を持ちまして、
大盛況のうちに幕を閉じました。

本当にありがとうございました!

 

▼オープニング直前の儀式
f:id:psps0113:20170220115525j:image

 

ほんまになんかアカン薬作ってるみたいですね笑

 

 

 

▼本番直前の楽屋&舞台袖
f:id:psps0113:20170220115624j:image


f:id:psps0113:20170220115655j:image

 

さすがに表情にも緊張の色が…

 

 

▼clearanceさんからのお花
f:id:psps0113:20170220115934j:image

 

レイアウトは畿央大学の湯屋ちゃんが

やってくれました!

物販のポップや受付もお手伝いしてくれて、

本当に助かりました。ありがとう(*^^*)

 

畿央大学アカペラ部ADVANCE# https://twitter.com/kio_advance?s=09

 

 

さて、最後になりましたが、

今回のライブに関して

多大なご協力をいただきました

関係者の皆様、本当にありがとうございました。

これに懲りずに、また是非一緒に

楽しいイベントを作っていければと思っております。今後とも"ぷっちだる"を、よろしくお願いいたします。

 

というわけで改めまして

この度は皆様、本当にありがとうございました。またどこかでお会いしましょう!

 

ぷっちだる しげでした! 
f:id:psps0113:20170220122415j:image

 

 

 

▼こちらもよろしくお願いいたします。

ぷっちだる オフィシャルウェブサイト



f:id:psps0113:20170225111839j:image


ぷっちだる、疲れる。

おはようございます、しげです。

昨日投稿したインスタの写真、思ったより"いいね"をいただけまして、ありがたい限りでございます。

 

▼命の水
f:id:psps0113:20170212100258j:image

 

普段あんまり水のみたくならないんですけど、さすがに3時間はきっつい笑

ベースなしでの練習だったので、パーカッション担当としては、地力を鍛えられるようなしんどさがありました。

 

 

▼2時間後のぷっちだるの様子
f:id:psps0113:20170212100459j:image

 

ふじきゅうさんの「疲れる。。」という心の叫びが聞こえてくるようです。

この後きっちりMCと曲の流れを確認して、最後の練習を終えました。

 

さぁ!次は本番やでー!!!

 

 

 

***************************
ぷっちだる主催ライブ vol.3
2017年2月19日(日)
@中崎町キャンディライオン
open 14:00
start 14:30
ticket 2,000(ドリンク代込)
出演:
AquaNote
ジュリオによる福音書
ことりっく
ぷっちだる

~ぷっちだる ファンミーティング~
2017年 同日 @キャンディライオン
18時 開宴
20時 終宴予定
90分のみ放題 3500円
ステージ使えます、セッション出来ます、当日参加も可能です。
みんなで楽しく飲んで騒いで楽しみましょう!
**************************
チケットのご予約は、下記アドレスか
直接メンバーまでご連絡下さい。

~チケット予約アドレス~
petitdhal@gmail.com

 

 

▼こちらのサイトもよろしくお願いいたします。
ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ
※しげがコツコツ作ってます。
   ライブレポートも近々更新予定です。

 

 

しげ、スーツ買う

こんばんは、しげです。今日はライブの衣装のために、スーツを買いにいきました。

 

▼参考にした某M-1王者
f:id:psps0113:20170207234128j:image

 

 

 

 

 

 

 

うそです、普通に黒です笑

(銀シャリスーツのふじきゅうさんもちょっと見てみたいかも…笑)

 

あと一週間ちょいしかなかったんですが、どうしても今持ってるスーツじゃ嫌だったので、このタイミングで新調することにしました。

 

こんなわがままを見事に叶えてくれたのは、日本が誇るアパレル界の大御所「ユニクロ」。なんとセミオーダースーツが、7~10日で届くらしい!

 

 ユニクロ初 セミオーダー感覚で作れるメンズジャケットを発売 - UNIQLO ユニクロ

 

というわけで、仕事もささっと切り上げて

ヨドバシの上にあるユニクロさんで

色んなところを測ってもらって、試着したりして、その場で注文してきました。

 

あとは届くのを待つばかり!

その間も練習だ、練習!!

 

注)太って入らなくなったんじゃないからね!!笑

 

***************************
ぷっちだる主催ライブ vol.3
2017年2月19日(日)
@中崎町キャンディライオン
open 14:00
start 14:30
ticket 2,000(ドリンク代込)
出演:
AquaNote
ジュリオによる福音書
ことりっく
ぷっちだる

~ぷっちだる ファンミーティング~
2017年 同日 @キャンディライオン
18時 開宴
20時 終宴予定
90分のみ放題 3500円
ステージ使えます、セッション出来ます、当日参加も可能です。
みんなで楽しく飲んで騒いで楽しみましょう!
**************************
チケットのご予約は、下記アドレスか
直接メンバーまでご連絡下さい。

~チケット予約アドレス~
petitdhal@gmail.com

 

 

▼こちらのサイトもよろしくお願いいたします。
ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ – ~ぷっちだる 公式サイト~
※しげがコツコツ作ってます。
ライブレポートも近々更新予定です。

愛じゃなくても

こんにちは、しげです。お土産でいただいた「ご飯にのせてお湯をかけるだけで、奇跡的に美味しい鯛茶漬けになる魔法の……ご飯ですよ的ななにか」に、心から感動している日曜日です。

 

昨日はライブ直前、最後の全員練習でした。

2時間休みなし、ぶっ通し歌い続け。それで終わる頃には、「延長とかできひんのかな…もっかいだけ通しときたいなぁorz」という熱血スポ根漫画さながらの青春セリフを吐きながら帰路につくのが、ぷっちだるであります。

 

さて、そんな練習終わりの打ち合わせにて、話題はライブで歌う曲の話に。

ぷっちだるは、【曲の解釈】に非常に熱いグループです。この曲は一体何を歌った曲なのか、誰に歌った曲なのか、一人に歌うべきなのか、社会に向けて歌うべきなのか、嬉しい曲なのか、哀しい曲なのか等々、結構深く考えたり考えなかったり。。笑

 

そんなぷっちだるがライブの最後に歌う予定の曲について、リーダーの次廣さんが口を開きます。

 

「この曲は、、これから生まれてくる子どもに向けた曲なんじゃないのかなぁ……」

 

 

メンバーに衝撃が走りました。僕は今回のライブのラストを飾る曲は、愛の歌だとばかり思っていました。好き同士なまま訳あって一度別れてしまった男女、とでもいうのでしょうか。。

 

しかし、愛や恋よりもっと深くて、あったかくて、すごく強い、そんな気持ちを歌っているのだとしたら、次廣さんの言う

 

「子を思う親心」

 

それは確かに、あの曲が伝えたかったメッセージと言えるのかもしれません。

 

それからメンバーは、

 

「僕にとっては、ぷっちだるという仲間がそうですね」

 

「あぁなるほどなぁ………深い」

 

「やっぱり誰か一人に向けて歌う曲なんやろうね」

 

等々、それぞれの胸にある熱くてあったかい、そんな感情を見つめ直し、ラストを飾る名曲に思いを馳せたのでした。


f:id:psps0113:20170205164759j:image

(画像はイメージです。実際とは異なります)

 

 

▼そんなぷっちだるの主催ライブ情報がコチラ

***************************
ぷっちだる主催ライブ vol.3
2017年2月19日(日)
@中崎町キャンディライオン
open 14:00
start 14:30
ticket 2,000(ドリンク代込)
出演:
AquaNote
ジュリオによる福音書
ことりっく
ぷっちだる

 

~ぷっちだる ファンミーティング~
2017年 同日 @キャンディライオン
18時 開宴
20時 終宴予定
90分のみ放題 3500円
ステージ使えます、セッション出来ます、当日参加も可能です。
みんなで楽しく飲んで騒いで楽しみましょう!
**************************
チケットのご予約は、下記アドレスか
直接メンバーまでご連絡下さい。

 

~チケット予約アドレス~
petitdhal@gmail.com

 

▼こちらのサイトもよろしくお願いいたします。

ようこそ、めくるめくぷっちだるの世界へ – ~ぷっちだる 公式サイト~

※しげがコツコツ作ってます。

ライブレポートも近々更新予定です。